協会のご案内

公益社団法人全国市街地再開発協会の概要についてご紹介します。



会員

会員種別

当協会の会員には、次の3種があります。正会員が民法上の社員となります。

(1) 正会員
対象団体等 入会金 年会費(一口)
市街地再開発組合、防災街区整備事業組合、防災街区計画整備組合、マンション建替組合、市街地再開発事業の再開発会社及び防災街区整備事業の事業会社 5,000円 80,000円
前イの設立認可、施行認可又は事業認可を受けるため準備している者の団体及び法人 5,000円 80,000円
その他市街地の再開発等に関する事業の施行者 5,000円 80,000円
地方公共団体、地方住宅供給公社、開発公社、独立行政法人都市再生機構等で、市街地の再開発等に係る事業を推進する団体 ――― 80,000円
市街地の再開発等に係る事業に関連する公益法人等 5,000円 80,000円
前イ、ハ又は二が施行する事業の完了後において、事業により建設された建築物その他の施設の管理を行う者 5,000円 80,000円
(2) 特別賛助会員
独立行政法人住宅金融支援機構、株式会社日本政策投資銀行等市街地の再開発等に係る事業に関連する政府関係機関で、本協会の事業を賛助し、又は後援するもの ――― 80,000円
(3) 賛助会員
特別賛助会員以外のもので、本協会の事業を賛助し、又は後援するもの ――― 80,000円

会員一覧

※会員一覧については こちら をご覧ください。(PDF)

当協会では、市街地の再開発、住宅地区の環境整備、密集市街地の整備、マンションの建替えの円滑化等の飛躍的な進展を図るため、会員の増加、拡大を図りその力を結集して、強力に事業を推進することといたしており、趣旨に賛同される組織、団体の加入を歓迎いたします。

ご入会については、総務部(TEL03-6265-6691)までご相談ください。
会員には、次のような種々の特典がございます。

  • 機関誌「市街地再開発」<(月刊)の配布/li>
  • 広報誌「CITY in CITY」の配布
  • 市街地再開発事業等の事業相談等
  • 情報及びノウハウ等の提供
  • 各種講習会・研修会等の優先参加(研修会・現地視察会・海外視察会等の会員割引有り)
  • 主要な事業記録、自主調査研究資料等の閲覧
  • 書籍・刊行物の実費頒布 (再開発必携、住宅市街地整備必携、住環境整備必携等の法令・通達集、市街地再開発、住宅市街地整備ハンドブック、住環境整備等の解説書、事例集等を会員に割引価格で実費頒布しています。)
  • 事業記録等DVDの無償貸出し平成20年3月末現在の公開収蔵本数は、197本(事業解説・しくみ編、全国の事業完了地区編等)となっています。
このページのTOPに戻る