○ 平成17年度 後期 市街地再開発事業現地視察会
 

 平成17年度後期の現地視察会は、2月10日(金)に「秋葉原クロスフィールド 秋葉原ダイビルとその周辺開発」を対象に開催され、全国から62名のご参加を頂きました。

 視察に先立ち、秋葉原ダイビル5階 カンファレンスフロア会議室にて、当協会の岡本専務理事の主催者挨拶の後、秋葉原ダイビルとその周辺開発について、(株)クロスフィールドマネジメント ゼネラルマネージャー 山本俊行氏よりご講演を頂きました。その後、(株)クロスフィールドマネジメント及び秋葉原UDX総合管理事務所のご担当の方々にそれぞれご協力いただき、ダイビルの交流ゾーン(5階)、コンベンションホール(2階)を視察した後、現在北側の街区で工事中のUDXビルを視察しました。視察中には参加者の皆さんから担当者のほうにご質問を頂く場面もあり、熱心なご視察を頂きながら全日程を終了いたしました。

 
 視察会の様子

【秋葉原ダイビルの概要】
◇所在地:東京都千代田区外神田1-18-13
◇敷地面積:4,181.00m2
◇建築面積:2,559.75m2
◇階数:地上31階、地下2階、
◇高さ:147.5m
◇延床面積:50,289m2
◇構造:S造、一部CFT造
◇駐車台数:121台
◇設計:鹿島
◇監理:日建設計
◇施工:鹿島・大林組JV
◇工期:2003年5月〜2005年3月
出典:ITを活用した次世代の新しいビジネス創造を目指して
『秋葉原クロスフィールド』の産学連携中核施設
「秋葉原ダイビル」が本日オープン

2005 年3 月31 日

       秋葉原ダイビル・秋葉原UDX

秋葉原UDX

 

【秋葉原UDX の概要】
◇所在地:東京都千代田区外神田4-14-1
◇敷地面積:11,547 m2
◇延床面積:161,676 m2
◇建築面積:8,559 m2
◇建物階数:地上22 階、地下3 階
◇構造:S 造、一部CFT 造
◇駐車場:約800 台
◇設計:NTT 都市開発、鹿島、NTT ファシリティーズ、日総建
◇施工:鹿島
◇竣工:2006 年1 月
※UDX とは
UDX(Urban Development X)は、NTT 都市開発(株)と鹿島建設(株)とが、秋葉原の地で共同で進める「未知なる可能性を秘めた都市開発」を意味すると同時に、この地で様々なものが交わる=クロス(X)する様子を表したプロジェクトネームです。
出典:『秋葉原クロスフィールド』の中核施設
「秋葉原UDX」の出店商業テナント36 店舗が決定
〜2006 年3 月9 日グランドオープン〜
                 2005 年12 月8 日