平成17年度 後期 再開発セミナーの開催報告

 3月3日(金)、平成17年度後期再開発セミナーが開催され、全国各地から80名が参加されました。さて、開催にあたり、多数の皆様から申込をいただき、会場の関係で参加が出来なくなったみなさまには、大変ご迷惑をおかけ致しました。
  当日は、当協会の専務理事 岡本 圭司の挨拶の後、以下の内容でセミナーが開催されました。

1.「平成18年度再開発事業政府関係予算及び税制改正」について、       
   国土交通省住宅局市街地建築課 市街地再開発係長  清原 将彰氏

2.「経営困難な組合に係る対応指針検討会」における検討内容について
   国土交通省都市・地域整備局 市街地整備課市街地整備制度調整室 
                               課長補佐  多田 治樹氏
 
3.「不動産証券化手法と連携した再開発手法」について
   東京建物株式会社 都市開発事業部    グループリーダー  杉瀬 一樹氏

4.「街なか居住再生ファンドと債務保証制度」について
   (社)全国市街地再開発協会       プロジェクト業務部長  佐藤 雄治

セミナーの風景