• TOP
  • 協会からのお知らせ

協会からのお知らせ

『再開発ビルの再整備事例集』

 平成21年度の自主調査研究の一つである『老朽化した再開発ビルの再整備に関する調査研究(その1)』は、再整備事例を収集、再整備における課題や再整備の方策を把握し、今後、再開発ビルの再整備を進められる方々の事業推進の一助となることを目標としました。昭和54年以前(30年前)に竣工した市街地改造事業及び防災建築街区造成事業、市街地再開発事業で整備された建物を対象に97地区にアンケートを実施し、再整備実施の有無、種類、課題等について調査し、ご回答をいただいた中から再整備の動きのある32地区を抽出、特徴的な9地区についてヒアリングを実施し、報告書を取り纏めました。

 上記を踏まえ、平成22年度の自主調査研究の『老朽化した再開発ビルの再整備に関する調査研究(その2)』では、特徴的な7地区に、更に再整備の動きのある5地区を加え、『再開発ビルの再整備事例集』として、再整備に至るまでの経緯、再整備にあたっての問題点とその解決策、活用した制度・手法等、再整備に関する先進事例12地区を取り纏め、事例として紹介できる内容に整理されましたので、今回、HPに掲載させていただきます。

 尚、『老朽化した再開発ビルの再整備に関する調査研究(その1)』及び『老朽化した再開発ビルの再整備に関する調査研究(その2)』において、ヒアリングさせていただいた地区及びアンケートにご回答いただいた地区の関係者の皆様には多大なるご協力をいただいたこと、心より感謝申し上げます。

市街地再開発技術研究所

このページのTOPに戻る