• TOP
  • 協会からのお知らせ

協会からのお知らせ

平成21年度 全国市街地再開発事業応用研究会議の開催結果(報告)

応用研究会議は、平成21年10月15日(木)10時より、東京都港区「メルパルク東京」において開催され、124名にご参加いただきました。

最初に、当協会総括参与 村岸明の挨拶の後、以下の内容で開催されました。

(午前の部)

1.地域の実情にあった市街地再開発事業のあり方

国土交通省住宅局市街地建築課
企画専門官 宮 茂隆 氏

2.初動期における再開発事業の施設計画の組み立て

(株)アール・アイ・エー
代表取締役社長  宮原 義昭 氏

(午後の部)

3.都市再開発法に基づく法定再開発事業における紛争事例

〜主として土地明渡しの問題を巡って〜

山田・馬場法律事務所
辯護士 山田 敏夫 氏

4.倉敷駅前地区の空きビル再生について(実施事例)

〜暮らし・にぎわい再生事業を活用して〜

倉敷市企画財政局まちづくり部新市・まちづくり推進課
主幹 小松 賢治 氏

5.景気後退の中の特定建築者の公募・選定について

〜大橋地区市街地再開発事業での東京都の取組み〜

東京都 都市整備局市街地整備部再開発課
専門副参事 半代 修 氏

6.地域の個性・魅力を引き出すまちづくり

NPO法人 地域産業おこしに燃える人の会
理事長 関 幸子 氏


△研究会議風景


このページのTOPに戻る